そらまめのおと

ももんがさん。から そらまめのおとに名前を変えました!これからもよろしくお願いいたします。

【お出かけおやつ】ゴミが出ない持ち歩き!

おはようございます!そらまめです!

 

 

今日は、お出かけ時や、アウトドアの時のおやつの持ち歩きについて書いてみたいと思います^ ^

 

 子連れのお出かけはおやつが必須!

 

子連れお出かけの必需品、それがおやつ。

特に長距離移動の時や、ハイキング、山登りの時には、それも楽しみの一つだったりするわけで(´∀`*)

いや、山登りの時はかなり本気でエネルギー補給として活用しまくっていたような…。

 

 

 

 

で、毎回持っていくわけですが、カサカサカサカサ、ゴミが邪魔^^;

帰ってくると、カバンのあちこちにお菓子の小さい袋が…!

 

 

 

そしてこうなりました!

 

じゃーん!

f:id:momongaa394:20180127085205j:image

 

プラボトル!

ここに、飲み口から出せる大きさのおやつを詰めます(笑)

(この写真の中のおやつは、ほぼおつまみなんじゃないか、というツッコミが聞こえて来ます(´∀`)えぇ、そうですとも。おつまみ好き親子ですとも(笑))

 

 

オススメは、チョコと、小粒のおせんべい(柿ピーとか)を両方一つのボトルに詰めること!

甘いのとしょっぱいのが一緒に食べられて、バランスが良い❤︎

 

もちろん、子どもが好むものも入れます(笑)

グミとか。

グミは、周りがコーティングされているものがオススメです。

 

ラムネも入れたことがあるのですが、こちらは周りのおやつたちと味が合わないかな、ということになりうちでは一回こっきりです^ ^

でも、飲み口からは余裕で出てくるので、入れられます!

 

 

 ロシアンルーレットな仕上がり

 

この、〝何が出てくるのかお楽しみ〟な感じがうちではウケています(о´∀`о)

 

 

この写真のボトルは500mlくらいのサイズなのですが、ポッキーみたいな長いおやつも入れることができましたよ!

…もちろん、粒々おやつとは一緒にしませんが(笑)

 

 

 注意点

 

一つ気をつけたいのが、チョコが溶けること。

冬場はさほど気にならないのですが、夏場のお出かけや、車でのお出かけで、エアコンの吹き出し口に気をつけたり、溶けそうな環境の時は、チョコもコーティングされているもの(マーブルチョコ的なやつ)がオススメです。

 

 

うちでも、中に入れていた、たけのこの里が溶け、チョコのみならず周りの柿ピーやグミも巻き込んで、ボトル型の一つの大きなおやつにまとまったという経験ありです^ ^

食べるの大変でしたε-(´∀`; )

ロシアンサンダーです。

 

 

もう一つ気をつけたいのは、周りに小さい子(兄弟、特に赤ちゃん!)がいる場合は、ナッツ等は危ないので、つぶつぶおやつを入れるのは避けた方がいいかもしれません!

ポッキー&プリッツまたは、小さいものでも、ラムネなど、安全度が高いものの方がおススメになります。

 

 

 

それでは、子連れの楽しいお出かけライフをお過ごしください☆

 

 

今日もありがとうございました〜!