そらまめのおと

ひとりっこ男子の子育て&幼稚園生活や、私の仕事(リトミックとピアノを教えています!)のこと、夫の治療記録(脳出血&うつ)について書いています(*´꒳`*)

引っ越し前夜

こんばんは、そらまめです。

 

実際には引っ越し、7月ですが( ´∀`)

 

 

一昨日、キッチンの蛍光灯が7年住んでいて初めて切れました。

 

「あと ちょっとだったのにね(笑)」

 

と苦笑いしながら近所のドラッグストアで蛍光灯、買いました。

 

600円。意外と高いな、と思いながら。

 

 

そして今日。

 

れんれんとシャワーに入ろうと思ってお風呂場の電気をつけたら、

 

プチン。

 

なんとお風呂場の電球も、この家に住んで初めて切れた!( ゚д゚)

 

けっこう汗ばむ日だったけど、とりあえずれんれんはもう眠いってことで、明日の朝起きたらすぐにシャワーに入る と約束して。

 

とりあえず服を着なおして(^^; メンドクサイヨ

 

べーさん帰ってきたのでまた今日も 夜のドラッグストアに一人でとぼとぼ 歩いて向かっています。

 

 

 

あと少しで 私たちがいなくなることを察知しているのでしょうか。

 

結婚と同時に住み始めたこの部屋。

 

ずっと実家暮らしだったので、ここが、初めての実家以外の 家。

 

初めて 家庭 を任された日。

 

初めての夫婦喧嘩。

 

初めての子育て。

 

べーさんがウツで倒れたときも(ついでに、脳出血のときも(笑))。

 

れんれんが初めての保育園で風邪をもらってきて高熱出したときも。

 

 

 

またある日は 家族のみならず、今そこにいない人のバースデーまで祝って、歌って、ケーキ食べて。

 

ママ友と、幼なじみとみんな集まって。

 

 

みんなの 涙と 怒りと!? 笑顔と。

 

 

電球一つで、そんな思い出の一つ一つを振り返っている自分がいます( ´∀`)

 

切れた蛍光灯&電球は処分するしかないし、新しくなった蛍光灯と電球は、新しいお家には連れていけないんだけど。

 

結婚してからの7年間、支えてくれたこの空間に感謝するとともに、新しくなった電球たちは、私たちが支えてもらったのと同じように 新しくここに住む人を支えて欲しいなぁ、と思いました( ´∀`)

 

 

さ、電球変えよう!

 

 

今週のお題っぽいけど、ラブレターになりきれない、完全に落第点な お家へのお手紙 が今日の二つめの投稿でした(笑)

 

愛してるよ、おうち!(唐突!( ゚д゚))

 

 

短いけれど。またね〜!