そらまめのおと

ひとりっこ男子の子育て&幼稚園生活や、私の仕事(リトミックとピアノを教えています!)のこと、夫の治療記録(脳出血&うつ)について書いています(*´꒳`*)

【産後の体調】産後ボケ①(産休だけで仕事復帰:からだ編)

こんばんは〜!そらまめです!

 

いよいよ、ブログを始めた理由のうちの1つ。

〝これを書きたいからブログ始めたよ!〟の記事です。

(あ…これ書き終わった後筆を置かないように気をつけなきゃ(笑))

 

『産休のみで仕事復帰した私の、産後ボケについて』

 

個人差はすごくあると思うのですが、1つの例としてお読みいただけたら…と思います(*´꒳`*)

(特に、産後すぐに仕事復帰したい人とか。)

 

また、なぜこの時期か…(←もはやもうとっくに〝産後〟と呼べない、子どもはすでにもうすぐ5歳です(^^; )というと、

 

「あれ、最近ちょっと体調が改善されてきた…!?( ´∀`)」

 

と感じることが(やっと!)増えてきたから。

 

そう、産後ボケ(=産後からずーっと続くほんのり体調良くない期間)が長すぎて、もはや老化現象かと思うくらいだから( ゚д゚)!

…です。

 

先に個人的な結論を言うと、

 

産後はきっちり休みましょう

身体はケアしましょう

 

です( ´∀`)

 

 

そらまめデータ

・いわゆる産休(産前6週・産後8週)のみ取得

 

・仕事内容は、リトミックの講師(たたくキーボードは白と黒の楽器だけど、デスクワークと体動かすのとちょうど中間くらいのお仕事。かなり、うたう&喋る。)

 

・産前の体調は良好(つわりもそこまで酷くなかった)&体重の増え方もほぼ教科書どおり( ゚д゚)ガンバッタヨ

 

・出産時の年齢は、33歳。

 

・れんれんの生まれた時の体重はおよそ3300g。

 

・出産時の出血量は「多」に印がついているけど具体的な量は分からず。退院日まで鉄剤の注射を毎日打たれ、退院後1ヶ月ほど鉄剤を飲んでいた。

 

・実家がとても近いのもあり、いざとなったらいつでも助けを求めようと思って特に里帰りせず。結果あまり実家を頼ることもなく…( ´∀`)(→仕事復帰してから の方がお世話になることが多かった。)

 

・れんれんの赤ちゃんの時の様子は、いわゆる一人目&男の子…という感じ。

よく泣く、よく飲む子ども。

 

・仕事復帰するまでは、哺乳瓶の練習以外は完母。仕事復帰後は母乳寄りの混合(れんれん一歳のバースデーあたりにフェイドアウト断乳:断乳するまで、夜中もよく起きて飲みたがるタイプ)。断乳後割とすぐ(=産後一年)に生理再開。

 

・はじめは週2くらいで軽めにジワジワ仕事復帰する予定だったのが、諸事情により週5でがっつり復帰することになってしまった(^^;

 

・れんれんが生まれてから現在までに、べーさん(夫)が2回ほど大きめの病気になった

 

・上記2つの人生イベントと子育てが重なり、自分のことをかまっている余裕がなかった

 

 

からだのこと

ここから先は結構色々 赤裸々に綴ります( ´∀`)

赤裸々すぎてドン引きしそうな方は今回はここまでで(笑)また今度( ´∀`)♪なんかいい写真でもないかな…。

f:id:momongaa394:20180719174031j:image

あ、これとか!「今週のお弁当」番外編^ ^  最近お弁当に力入れてます。

これは、マグロをごま油やお醤油、大葉につけた後フライパンで焼いてご飯に乗せたよ弁当(長っ( ゚д゚))です。では、簡単で失礼いたします。今日もありがとうございました♡

 

 

 

抜け毛&あほ毛(あほ毛で通じますかね?^^;  :産後すぐ〜断乳後しばらくするくらいまで)

まずは 産後のあるある、抜け毛です。

私自身は、髪は細いものの多めだったので、抜け毛は気になるけど薄くなる、まではいかなかったかなぁ。

あほ毛(なんかツンツンする短い髪の毛)がすごくて、しかも、生えてくる髪の毛の質が違いすぎて驚きました( ゚д゚)ポッソポソの髪の毛。

 

あまりに心配で、美容師さんに質問したほど。

「たくさんの人の髪の毛を見てるけど、途中で髪の毛の質が変わる人は珍しいから、おそらく戻るのでは…」

と言われたその予想通り、現在は元の髪質に戻っています( ´∀`)

 

 

 

膝が痛すぎる( ゚д゚)!(仕事復帰後すぐ〜産後一年半くらいまで)

仕事復帰した後一番困ったのはこれかも!

デスクワークと動くのの中間くらいのお仕事…と書きましたが、子どもたちに実際にどうやって動くか、の例を見せることも多く、その度に

「……( ゚д゚)))!」

となっていました(笑)

 

歩いても痛いし、階段なんてもっと痛いし、ずっとこのままだったら死活問題だな、と思っていました。

(しかもれんれん、抱っこ大好き♡)

 

 

免疫力低下しすぎでしょう(仕事復帰後すぐ〜産後一年半くらいまで)

これは、れんさんが保育所に行きだしたのとタイミングが重なり、その影響も大いにあると思われます。

 

れんれんが保育所に通い始めた最初の一年は、ずーっと風邪です。ずーっと。

(ちなみに、あの時風邪をひきまくった結果か、れんさん最近ではめったに体調を崩さなくなりました。)

 

もともと子どものたくさんいるところで働いていたので、そういうの大丈夫な方だったはずなのですが、この期間はかなりの確率で

 

れんれん→私

 

の順で風邪やノロを移されまくりました。

発表会直前(リトミックの発表会なので、講師もかなり喋る)に喉の風邪をひき声が出なくなって病院に泣きついた苦い経験も…(笑)

(限定的な使用で…という条件つきでがっつりステロイドを出してくださったあの時のお医者さんのお陰で、事なきを得ました。感謝。)

 

 

もう一つ 免疫力落ちてるな、と感じた出来事は、膣炎にかかったこと。

まさかの産後8ヶ月で産婦人科に舞い戻るという…(笑)

妊婦時代にもお世話になった女の先生だったのですが、いわゆるそこら辺にいる大して強くもない雑菌にやられてるとのことで、処方箋とともに、

「またいつでもお待ちしてます♡」

と言われたなぁ(^^;

お世話になれるもんならなりたいわ(笑)

(あ、病気でお世話になるのはもう勘弁だけれど)

 

 

頻尿&尿もれ(気づいたのはれんれんの運動量が増えた一歳すぎくらい〜産後3年くらい)

これもなかなか切実&笑えないやつです(^^;

れんれんと一緒に走りまわるようになって気づきました( ゚д゚)

気づきたくなかった…(笑)

そして、膝の痛みと相まって、もう私おばあちゃんになったのかも…、と本気で心配したほどです。

 

お仕事でも走ったりスキップしたりがあるからね…(^^;

 

れんれんと……トランポリンとか( ゚д゚)

 

そして、それとともに、かなり頻尿だった感じです。

 

落ち着いたな、と思ったのは産後3年半を過ぎてから。長かった!

 

 

すぐ疲れて眠くなる(産後すぐ〜割と最近)

とにかくなにかと疲れてる。

で、眠くて早めに就寝するけど、夜間授乳の時の名残と、さっきの頻尿とで意外と眠りが浅い…という期間が長かったです。

 

これは、「産後」とは関係ないのかな?

でも、最近だいぶ改善されてきた感じがします。

 

 

……と書いてて思ったけど、

 

そらまめ、ボロボロだな!( ゚д゚)

 

でもでも……、マシになってきたんですって(笑)

 

 

次回は記憶力など脳みそに関することを書きたい予定です( ´∀`)

 

 

取りましょう、育休。

 

 

今日もありがとうございました!