そらまめのおと

ひとりっこ男子の子育て&幼稚園生活や、私の仕事(リトミックとピアノを教えています!)のこと、夫の治療記録(脳出血&うつ)について書いています(*´꒳`*)

サッカークラブはじめました(レッスン見学編)【年中:秋】

こんにちは!

そらまめです^ ^

 

夏休み中に、れんさんのたっての希望で、もう辞めてしまったリトミックのレッスンに単発で参加させてもらった れんさん。

もう一度習いたいのかな(=そうだったら私もかなり嬉しいな^ ^)…という予測をかなりの勢いで裏切られ、

 

ううん、リトミックじゃないの。サッカーやりたいの」

 

と言われた私たち両親。

(ちなみにリトミックについては、引き続き家でやりたい…と言われました笑)

 

…サッカー!?

試合を見に行ったこともない。

たまにべーさん(夫)とボールを蹴って遊ぶ程度。

 

 

…まぁいいや、とりあえず体験にでも行ったらどんな感じか分かるでしょう。

(おかーちゃん的にはリトミックが良かったな…^ ^)

 

体験レッスン

ひどいな おい

通っている幼稚園の課外は体操しかないので とりあえず、いつも行っているスイミングスクールに併設されているサッカークラブの体験レッスンに行ってきました。

 

 

なにしろ、サッカーのゲームを見たことがないので、コーチが何を言っているのか、周りのお友達が何をやっているのか…ぜーんぜん わかっていないようでした(^^;

 

人工芝に足を取られ転んで、ボールを蹴り損ねて転びながらも、何とか半分くらい練習に参加している…といった感じ。

 

これは、やらないだろうなぁと思っていたところ、サッカーのコートから出てきたれんさん。

 

「楽しかった〜!サッカーやる〜!」

 

 

えっ…( ゚д゚)!

いやいやいやいや!

ちょっと待て、半分くらいは参加した=残りの半分は参加できていない!( ゚д゚)

試合の時なんて、ボールを追いかけることもせず、コート内をフラフラ歩きまわっていたのは誰っ??

 

 

ママさん情報

れんさんの一つ下の学年で、幼稚園の課外の体操クラブを一緒に習っているお友達「Jくん」が、れんさんよりも一足早くそのサッカークラブに所属していて、そのママさん情報によると、

 

「上のお兄ちゃんの時は、小学校入ってからサッカークラブに入ったんだけど、周りがみんな歴が長くて上手すぎて ボールがなかなかまわってこなかったから辞めたの。このサッカークラブ 強いチームだから、このチームで練習したいなら、早いうちに(幼児のうちに)入れといた方がいいよ。」

 

とのこと。

ちなみにこのJくん、すごく運動神経の良い&集中力のあるいい子^ ^

 

れんれんよりひと学年下とは思えない、できる子。

将来有望でこれからが楽しみです(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

 

そして、体験レッスンの時にお話できたママさんからは、

「うちの子も始めた頃はそんな感じだったけど、半年くらいで慣れてきたよ。中には ボールを取られまいと手に持ったまま動かない子もいたよ。」

と前向きな情報ももらいました…^ ^

 

 

えぇぃ、とりあえず半年やらせてみるか。

 

 

入会しました〜週5回行って疲れた…っていう話

 

習い事を整理したい

週1回の練習のコースと

 

週2回以上来ていいフリーのコース。

 

2種類から選べるサッカークラブ。

 

体験レッスンでの様子があまりにも酷すぎたので、フリークラスに在籍し、回数をこなして何とかしよう…という作戦で、サッカーの方はやっていくという結論に。

 

だけど他に

・スイミング

・体操クラブ(幼稚園課外)

・リトミック(自宅で)

・ピアノ(自宅で)

 

リトミックとピアノはジャンルが違うからまぁ置いておいて。

 

 

1週間にそれだけこなすのはキツイかな…。

サッカークラブに週3〜5回行くのに体操クラブもやったら、運動系ばかりにならない?

と、べーさんが決め、体操クラブの退会手続きをしてきました。

(偶然ながら、体操クラブも、スイミング&サッカーと同じ系列のスクール。)

 

が、れんさん的には体操クラブは幼稚園のお友達とできるので、別の楽しみがあったみたい。

 

やりたいな…

 

なんてボソッと言うので、れんさんと何度か話し合った結果、こっそり受付に行き、べーさん名義だった体操クラブの引き落とし→私名義 にこっそり変更する事で、べーさんには内緒で続けることにしたことは秘密にしておいてください。笑。

 

 

脳みそが筋肉になってもいいや、もう^ ^

 

 

最初の一週間

本人には決して言えない気持ちを。

結論から言ってしまおう。

 

くっそイライラした〜( ゚д゚)!

 

はじめの1週間、たまたまお仕事が午前中だけだったりしてサッカーの時間は空けられたので、月〜金の5日間、毎日練習に参加してきました。

(そして1週間きっちりレッスンを見てきました。)

 

が!( ゚д゚)

マイペースがすぎる!!

 

そして、ボールやシュート、点数に対する意欲がなさすぎる( ゚д゚)

いつも練習時間の最後の10分で行う小さな試合では、コートに描かれた線の上を車になって走っているだけ…。

せめてボールを見ろ!

 

ドリブルの練習では、コーチに

「カラーコーンの間を、なるべくコーンに当たらないように通って〜」

と言われ、その〝コーンに当たらない〟という指示だけに忠実に従い、超スローに歩きながらコーンの間を当たらないように通り抜ける…。

通り抜ける練習じゃない…ドリブルの練習っ。

 

二人組の練習では、相手にボールを取られた瞬間にどこかへふらふらと旅立つ!

 

上手になるなんてずっと先のことだとは思うけど…これじゃあ相手になっているお友達が練習にならない!( ゚д゚)

 

 

これを5日連続で見せつけられました〜(^^;;

 

色々ずれている

元々持っている性格によるものなのか、うちのしつけの問題なのか、個性を大事にしてくれる幼稚園の環境によるものなのか……複合的なのか。

よくわかりませんが、争いを好まない分、僕のテリトリーにも入らないでね…的なオーラをかもし出し、悔しいという気持ちとか、うまくいかなかったから次はもっと頑張ろうとか、そういう気持ちは今のところほとんどないれんさん。

 

サッカークラブのお友達に

 

「あぁ〜、れんくん、サッカー初めてなんでちゅか〜?そうでちゅか〜」

 

とおちょくられているのに気づかず、にこにこ笑いながら

 

「うん」

 

と返し、その子にドリブル練習中にボールを取られてコートの反対側まで持っていかれたら、

 

「取られちゃいました〜」

 

とコーチに言いに行く。

 

おいおい、そこは自分で取り返すところだよ!

 

 

弱い、弱ずぎる…。

 

 

色々足りないところに気づきました(^^;。

 

男だろ〜っ!と叫びたくなる母。

 

 

 

練習を見学するべきか…問題

f:id:momongaa394:20181022155808j:image

空が遠くなって、いい季節!

 

 

「ずっと外!は寒い。」

最初に思ったことはコレ。

一回の練習は、出入りを含めて1時間半弱。

 

体験に行った日は特になんとも思わなかったけれど、あれから2週間経っただけで、とっても日が短くなりました。

 

まるまる見ていると……寒い。

 

そして、外気に触れるとよく眠るよ、とれんさんが赤ちゃんの時代に、子育てのコツとして聞いたけど、外気に触れるとよく眠れるようになるのは子どものみならず、私もでした(^^;

 

ただ見ているだけなのに、すーっごく疲れます。

 

寒い中、外でじっとしているのが結構ツライです。

 

 

そして、コートの中での出来事は、コーチにお任せするのがいいのかな、と今は叫びたい気持ちをグッと堪えて見ています。

終わってから、

「ここはこうする」

とか

「これはお友達の邪魔になったりケガの元だからやってはいけない」

としらみつぶし的に教えています。

 

慣れて、流れがつかめたら、見ないことにしようかな…と思っています。

お互いその方がいいよきっと…(笑)

 

 

 

というわけで…

サッカーを始めて最初の1週間は、毎日行ってきたよ、という話でした。

週明け、少しずつボールやお友達に向かう気持ちが出てきたようでほんのちょっとずつですが変化もあります。

 

イライラを押し殺してもうしばらく見学頑張ろう…。

 

次回は、サッカーを始めて生活がいろいろ変わったので、「習い事中心生活」の記録を書いてみたいです。

 

 

今日もありがとうございました!