そらまめのおと

5歳のおとこのこ れんさん と 夫 べーさん。 そして、リトミック&ピアノ教室をやっているおかーちゃん(ただいま妊婦です)のバタバタな毎日の記録♪

【クリスマス2018】12月生まれのバースデー&クリスマスプレゼント【5歳】

スポンサーリンク

こんばんは〜、そらまめです!

 

クリスマスの少し前に親子で美容院に行きました。

れんさん(5歳男子)が先にカットして、べーさん(夫)と一緒に帰って行った後、私の番だったのですが、女の子2人を連れた親子がやってきて…。

小学1年生くらいの子と、3歳くらいの子が順番に私の隣の席でカットされていました。

 

 

そんな中 美容師さんに、

 

「今年もうクリスマスプレゼント、準備したんですか?」

 

…と自然に…当たり前のように聞かれ(゚o゚;;

美容院って、かなり素に戻っている時間なので、〝はい〟と答えてしまったところで、となりにちびっこがいる( ゚д゚)!ということに意識が向き、

 

「は……サンタさんに発注はしました、、、れんさんがね。。。手紙でね…。(°_°)」

 

と不自然な言い訳みたいなことをつけ加えて慌ててフォローしました。

 

あぶな〜!( ゚д゚)

罠がしかけられていた。

 

というわけで、今日は、サンタさんが持ってきてくれたプレゼントの話です。

 

 

れんさんのサンタは2回来る

れんさんには、サンタさんが2回来ます。

1回目は幼稚園に。

2回目は家に。

 

 

幼稚園に来るサンタさんも、各ご家庭でサンタさんにお願いしたものを持ってきてくれます。

 

なので、

 

幼稚園に来るサンタさんには、幼稚園で使えるようなもの。

 

家に来るサンタさんには、れんさん自身が考えたもの。

 

をリクエストすることにしています。

 

 

幼稚園に来たサンタさんがくれたもの

最近、サッカーを始めて運動量が増えたのもあったか、食事の量も少し増えました。

 

現在幼稚園に持って行っているお弁当箱は、入園時に購入した350mlのもの。

先日

「お弁当、もうちょっとたくさん食べたいな」

とリクエストをもらっていたので、サンタさんに、少し大きい400mlの容量のお弁当箱をお願いしました。


 

 

ゼリービーンズの形のお弁当箱。

れんさんは、赤です^ ^

 

それから、カトラリーセットもだいぶくたびれていたのをサンタさんは知っていたみたい^ ^

これも一緒に入っていました。


 

 

これまで使っていたものよりも少し軽くていい感じです。

 

 

幼稚園からは絵本ももらいました

クリスマスのおなじみ絵本。


 

 

うちにこれの大型絵本があり、大小揃いました^ ^

 

 

お家に来るサンタさん

れんさんのリクエストによると、

 

「さんたさんへ トミかのれール いいの はコゴト ください(トミカのレール、良いのを箱ごとください)」

 

だそうです。

今年、初めてサンタさんへ書いたお手紙。

サンタさん、こんなお手紙もらえるなんて良いなぁ^ ^

 

結果、これが届きました。


 

立体駐車場!

なんか多分、道路的なものが欲しかったのかな…と思うし、来たおもちゃはトミカのではありませんが、すごーく、すごーく喜んでいて、これが欲しかったの!とまで言っています。

が、これ、一度組み立てたらそのままの形!( ゚д゚)

 

強制インテリアです。笑。

リビングに常に出ているやつです。

 

こうなったら…たっぷり遊んでいただきましょう。

 

黒の丸のところをくるくる回すと、エレベーターが動きます。

車を乗せて…

f:id:momongaa394:20181227232410j:image

 

くるくる。

f:id:momongaa394:20181227232420j:image

 

2階に到着。

シンプルなおもちゃです^ ^

 

カーズのように、車を生き物のように見立てて遊ぶので、この駐車場のことをマンションと呼んでいておもしろい。

 

 

12月生まれは、12月にプレゼントが集中する

れんさん、12月生まれです。

そして、クリスマスとは少し時期がずれていますが、プレゼントが立て続くのは避けられません(汗)

 

お誕生日プレゼントは、サンタさんが届けてくれそうなものとはなるべくタイプが違うもの…と考えて選んでいます^ ^

 

 

べーさん(夫)から

ずーっと、「カメラがほしい」と言っていたれんさんに、ニコンCOOLPIX W100を選んでいました。


 

 

れんさんがカメラを欲しがっている…と幼稚園の同級生のママに話したところ、その子のお兄ちゃんが使っているものがオススメだよ、とアドバイスをもらって。

調べたところ、確かに子どもでも扱いやすそう。

そして、

f:id:momongaa394:20181227234207j:image

説明書にふりがなふってある〜!

すごーい。

(→実際のところ現代っこなので、説明書はほぼ読みません^ ^ フィーリングで使いながら習得している感じです)

 

本当に写真を撮るのが好きなようで、バシバシ撮っています。

アングルが斬新で面白い写真が撮れています^ ^

 

 

 

私から

まだ到着していないので渡していませんが、私からはこの絵本をプレゼントします(結構長いこと待っていますが、届きません。届け〜、届け〜。)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

WHEELS ON THE BUS,THE(H) [ PAUL ZELINSKY ]
価格:1895円(税込、送料無料) (2018/12/28時点)


 

 

この絵本、れんさんの幼稚園で英語の先生が読み聞かせしてくれる本らしいのですが。

英語があった日はいつも家で

「♫wheels on the bus の本が欲しい」

と言っていて、買ってあげたいけど、色んな版があって、どれだか分からない…。

 

で、子育てをしていて大雑把な目安として、5歳になる頃までに(小学校入学前までに)、

 

♫自分のことはだいたい自分でできる

 

♫分からないことや困ったことは、周りに聞いたり調べたりして解決する方法があることを理解して実践しようとする気持ちを持つ

 

の2つを身につけていて欲しいな…というささやかな希望をもっていたので……

 

「これじゃあ、どの本か分からないから、英語の先生に『Where did you get it?』と聞いておいで。どれか分かったら、それをお誕生日プレゼントとして買ってあげるね。」

 

と約束しました。

そうしたら、忘れて言えなかったり、また帰ってきて何度も練習して、を繰り返した後、本当にちゃんと聞いてきた!

 

「『amazon』って言ってた!」

 

……お祝いだ(๑˃̵ᴗ˂̵)

よっぽどこの本が欲しかったんだな。

 

 

…というわけで、12月はプレゼント月間でした。

 

ひとりっこ、おもちゃ多すぎかな…とちょっと思っていますが、人の出入りの多い家で、れんさんもわりとみんなと遊ぶのが好きな子。

お友だちとシェアして楽しく遊んでね。

 

 

それでは、今日もありがとうございました^ ^