そらまめのおと

5歳のおとこのこ れんさん と 夫 べーさん。 そして、リトミック&ピアノ教室をやっているおかーちゃん(ただいま妊婦です)のバタバタな毎日の記録♪

〝食べない…〟離乳食難航中。行きつ戻りつ…の試行錯誤の記録。(5〜6ヶ月離乳食初期)

スポンサーリンク

こんばんは!

6歳の蓮さん&0歳のりんさん。

2人のボーイズ子育て中のアラフォーリトミック講師、そらまめです。

 

さてさて。

 

〝体も大きめだし、唾液もよく出てるし〟

 

…と5ヶ月の予防接種が済んだタイミングで開始した離乳食。

 

が………。

つい最近までぜんっぜん、進んでいませんでした。

今日は、試行錯誤の記録を…。

 

 

離乳食を始めて間もなくの頃、スプーンを奪い取ろうとしたり、はたまた、赤ちゃんせんべいだけは完食したり…と、最初はてっきり自分で持って食べたいのだと思い、手に持てるようにしてみたり。

f:id:momongaa394:20200727084856j:image

(→圧力鍋で茹でた人参・大根点・さつまいもと、スティック状に切ったほうれん草蒸しパン。)

これは、りんさんも興味深々でしたが、食べたというよりは盛大に手で持ってつぶして遊びました!という感じでした。笑。

 

毎回、はじめのひと口、ふた口くらいは誤魔化しながらも何とか食べてくれたので、アレルギーがないかどうかだけ、確認できてるものの……。

その後は手でスプーンを掴んだり、泣き出したりして食べてくれないので、「せっかく作ったのに意味ないわ(・・;)」

と思う日々が続きました。

 

上の子はなんでもパクパク食べる子だったので余計にちょっと焦るよね(^^;; 

 

赤ちゃんせんべいだけはいつでも安定して食べてくれるので、Twitterで……離乳食認定してもらいました^ ^

 

 

パントリーには、常に3種類の赤ちゃんせんべいをストック。

(野菜も入っている。海藻も入っている!)

 

 

そんな行き詰まった離乳食生活を変えてくれたのは、パルシステムで注文できる〝子どもの麦茶〟。

f:id:momongaa394:20200727095129j:image

母乳以外で一番好きな食べものがコレ。

麦茶が好きすぎてなんと、、真っ先にストローをマスターしました。

 

そんな麦茶好きのりんさんを見ていて閃きました。

 

〝そうだ、おかゆも麦茶みたいにしよう!〟

 

と。

離乳食の教科書には、はじめに食べさせるのはよくすりつぶした10倍粥となっていますが、さらにそこにお湯を加えて、15〜20倍粥にしたら、なんと食べた!

そして、スプーンを掴まなくなった。

 

 

スプーンが欲しかったんじゃなくて、口からスプーンを外そうとしてたんだ、とこの時気づきました。(・・;)

 

 

一方、おかずやデザートの方も発見が。

こちらは、水分多めのスープっぽさを保ちつつ、私たちが食べているものを、味つけまでした状態で取り分け、お湯で洗ってすりつぶしたものが大好きでパクパク♫

 

この時期は調味料を使わない…と本には書いてあるのであげる量をなんとなく少なめにしていますが、この取り分けのおかげでやっと、食べることを習慣にすることができてきて、ここ2、3日は、水分多めのサラサラから、だんだんとトロッとしたものも食べてくれるようになってきました。良かった良かった^ ^

 

〈気に入ってくれたものメモ〉

・具だくさんうどんのスープから、大根・にんじんの取り分け

・牛丼の具の中の玉ねぎ

・お味噌汁のお豆腐やほうれん草など

・ミートソースから取り分けた茄子

・焼き鮭

 

(いずれも、お湯で洗ってすりつぶし、その後でさらにお湯を加えたもの)

 

みんなが食べているものから取り分けて準備したものの方が、はるかに美味しそうなにおいだもんねぇ…(^^;;

お湯でよ〜く洗っているけれど、お味噌もお醤油も、ちゃんと香りが残っている。

りんさんの気持ちも分かる気がする。

 

 

ちなみに、デザートになりそうなフルーツやヨーグルトは、食べないどころか口に入れるととんでもなく嫌な顔をするので今のところ好きじゃないみたい。

 

 

本当は塩分のことも気になるし、あんまり良くない進めかたなのかもしれません…。

が、育児本も読んで参考にしつつ、子どもとちょうどいいところを探っていきたいと思います。

 

 

赤ちゃんせんべいは離乳食。

に励まされるこの頃です。

 

 

それでは、今日もありがとうございました!