そらまめのおと

5歳のおとこのこ れんさん と 夫 べーさん。 そして、リトミック&ピアノ教室をやっているおかーちゃん(ただいま妊婦です)のバタバタな毎日の記録♪

伸びしろが眩しすぎる。

スポンサーリンク

こんにちは、そらまめです。

 

ピアノ コンクール

いよいよ、コンクールの本番まであと数日。

あとがなくなってきました。(^^;

 

 

ここだけの話です。

先日のホール練習の際に、

〝このまま本番のステージに上げたら、この子、傷つくかもしれない〟

と頭を抱えた生徒さんが一人。

 

 

もともと、こつこつ練習するのが苦手なのかな…と思っていたのですが、

間際になってもやっぱり練習が苦手のよう。

 

レッスンでアドバイスして、一緒に練習して、その場ではできるようになっても、

次のレッスンのときには元通りになっている…。

 

そんなことの繰り返しでした。

そんな中で迎えたホール練習。

 

ホールレッスンがメインでしたが、

最後にみんなでリハーサルごっこもやりました。

そして、やっぱりうまくいかず。

 

その子本人の中ではビフォーアフターできるくらいには上手になっているのですが、

このまま舞台に上げたらきっと、

周りの子たちに圧倒されるだけの状態で帰ってくるな…。

 

 

もう本番まで時間がないので、

ホール練習が終わったその夜にその子の親御さんに連絡を取ってみると、

〝家ではちゃんと弾けていると思っていました〟

と。

 

練習や完成度に対する意識が全く伝わっていませんでした。汗。

まじか、、、

ごめーん!

 

…と思いながら、説明しました。

 

①譜読みが出来ている

②指使いが合っている

③指が転ばずに、正しく身体を使って弾ける

④本番のテンポで弾ける(暗譜)

⑤強弱を意識できる

⑥フレーズ感を意識できる

⑦細かいアーティキュレーションを意識できる

⑧全体のバランスを見て表現できる

⑨重心移動など、全身を使って表現できる

 

 

いま、〇〇さんは、③と④の間くらいにいます。

先は長いように見えますが、全身の表現等は、

普段、リトミックで培っている部分をそのまま生かせるので、

基本が出来ればその先の飲み込みは早いはずです。

 

 

(すみません。順不同なところもあるし、和声進行や曲の解釈に関することなどなど、細かい部分は、説明の分かりやすさを考えて省いてあります。(^^;)

 

結果、週2に増やしていたレッスンを、さらに週3に増やすことになりました。

 

 

 

その後、コーチングでお世話になっているもがママさんに、

この日の出来事を話していて。

 

 

「そらまめさんも、ピアノのコンクールや試験を経験しているんですよね?

辛い練習は、どうやって乗り越えたの?」

 

と質問されてハッとしたのです。

 

そうだ、私の場合は、

先生がかっこよかったから、自分も頑張ろうと思えたんだった!

 

と。

 

自分もこうなりたい!

…と思えたから練習も楽しく感じられたのだった…と。

(確かに、たくさん練習してきてくれる子は、

私のこと、リスペクトしてくれているのかもな…と感じることが時々あります。)

 

 

そして、数日後。

ホール練習会の際に、一緒にリハーサルをした子の一人が、

予選を通過しました。

 

その子はピアノの門下は違うのですが、

リトミックはここに来ていて。

学年や、普段のクラスは異なるのですが、

振替レッスンやイベントで、

年に数回顔を合わせるお姉さん、という感じ。

 

 

 

そのお姉さんの予選通過のニュースを聞いたその子の表情の変化。

 

そして、そこからの演奏の変化。

 

 

別人。

 

リスペクト対象を見つけたから…?

新しい世界を知ったから…?

 

あまりの変化ぶりに、思わず ゾクッとしました。

 

3歳からリトミックをやっていて、

センスあるな、この子。

とは思っていましたが、

それをこんな形で一気に表現につなげてくるなんて、

 

 

眩しい。

 

 

もちろん、これから待っているのは 初めての洗礼だとは思いますが、

まずは本人が、

〝ベストを尽くした! 演奏を楽しめた!〟

というところを目指してあと数日過ごしてほしいな…と思うのでした。

 

 

若いって すごいですね。

そして、いつ、どこで、なにが起きるか、

分からない。

普段のレッスンも大事だけど、

〝出会い〟を意識した環境づくりも、

同じくらい大事にしようと思ったわ。

 

 

 

…そんなこんなで、今週は、

我が子のほかにもうちに住んでいる子がおります。笑。

 

いろんな意味でドキドキする1週間。

 

f:id:momongaa394:20210702121605j:plain

疲れ果ててシュークリームを食べる。笑。

 

 

それでは、今日もありがとうございました。