そらまめのおと

5歳のおとこのこ れんさん と 夫 べーさん。 そして、リトミック&ピアノ教室をやっているおかーちゃん(ただいま妊婦です)のバタバタな毎日の記録♪

小学生の頃よく作った紙テープのお星さま。キラキラテープならちゃんとしたクリスマス飾りに。

スポンサーリンク

こんにちは〜!

7歳のれんさん&0歳のりんさん。

6学年差のボーイズ育児中のそらまめです。

 

 

おうち時間の長くなりそうな今年の冬休み。

懐かしの〝お星さま〟でちょっとしたクリスマス飾りを作ってみました^ ^

 

 

 

 

紙テープで作るお星さまが大好きでした。

小学生の頃、カラフルな紙テープでたくさんのお星さまを作ったのを覚えています。

たしか……。

文化祭のゲームか何かの景品として。

 

 

色とりどりでちょっと立体感がある感じが、可愛らしい文房具や、カラフルなキャンディとイメージが重なり……、かわいくて、ころんとしていて、とにかく無条件で大好きだったなぁ。

 

 

その後、大人になり、大学を卒業して。

まだ本業だけでは生活していけないので掛け持ちでおもちゃ屋さんのアルバイトをしていた時期があるのですが、そのときに、ゴールドとシルバーの紙テープで、このお星さま飾りを大量に作りクリスマスシーズンのお店をキラッキラにした思い出も……^ ^。

 

 

懐かしいな、と思いながらつくる。

 

70cmくらいに切った紙テープ。

 

 

f:id:momongaa394:20201218163156j:plain

結び目を作って。

 

 

f:id:momongaa394:20201218163140j:plain

今回はクリスマスっぽく飾りたいので、あらかじめ白の毛糸を貼り付けました。

 

 

f:id:momongaa394:20201218163122j:plain

f:id:momongaa394:20201218163106j:plain

f:id:momongaa394:20201218163038j:plain

そして、くるくるして、

うまく立体になるようにキュッと押して。

 

 

f:id:momongaa394:20201218163022j:plain

ただそれだけなのにかわいいよね。

 

 

ゴールドとシルバーの紙テープは、普通の紙テープと比べると、立体の形を作る時にすこし角を潰しにくいのを思い出しました。

(カラーホイルの折り紙が紙テープになっている…みたいな感じ。)

作業する私の横でれんさんも「作りたい」と言っていたのですが、この紙テープだと初めてさんは作りづらいので、今度普通の紙テープを買ってきて一緒に作ってみよう。

 

 

たった3つでもクリスマス感。

 

紙テープ 星 手作り クリスマス

壁にマスキングテープで貼ってみました。

(今回はちょうどいいビーズが見つけられなかったのでやりませんでしたが、毛糸の部分にビーズを通すとさらにかわいくなるよ〜。)

 

貼りつけた日は、我が家の猫のしろちに狙われていましたが、飛びつかれることもなく一安心。笑。

たった3つだけだけど、れんさんも、

 

「わぁ、クリスマスだ!」

 

と喜んでくれました。

 

りんさんのお昼寝時間が短くてなかなかたくさんは作れませんでしたが、これなら一つでも二つでも、できた分だけでちゃんと形になるので、色々細切れな活動になりがちでも…、私のように途中で飽きちゃっても大丈夫でしたョ^ ^。

 

あと、潰さずにゆったり収納すれば数年は使えます♪

(働いていたおもちゃ屋さん、ショッピングモールの中にテナントとして入っていたお店で、掃除しても、掃除してもほこりが…!という環境でしたが、毎年、ハロウィンの日の営業が終わった晩に出して、クリスマスの日の営業が終わった後にしまう…という飾り方で、3年使えました。笑。)

 

作り始めの毛糸のところをループにすれば、ツリーのオーナメントにも使えるね^ ^

 

クリスマス 紙テープ 星 オーナメント

(うちのはツリーが約30cmと小さめなのであまり参考にならないかもしれませんが…。れんさんがてっぺんに乗せていました。笑。)

 

 

…というわけで

 

我が家のゆるゆるクリスマス準備でした〜^ ^!

いつもクリスマスが終わったらべーさんの実家に帰省…のイメージですが、今年はもしかしたら帰れないかもしれないので、年越しやお正月の準備のことも考えなきゃですね(・・;)

 

 

今日もありがとうございました〜!