そらまめのおと

5歳のおとこのこ れんさん と 夫 べーさん。 そして、リトミック&ピアノ教室をやっているおかーちゃん(ただいま妊婦です)のバタバタな毎日の記録♪

れんさん、小学校の先生と音楽をやりたい…と告白。(小2:雑談記事)

スポンサーリンク

こんにちは!そらまめです。

 

はじめてのコンクールに向けて、目下練習中のれんさん。

レッスンはごめんねだけど、一番後回しなんだけれども。

 

ピアノ

 

練習するエンジンがかかるまで少し時間はかかりますが、一度ピアノの前に座ってしまえば、かなり真面目に練習するようになりました。

 

 

ピアノを弾けるようになったらモテる

 

 

っていう不純な動機が練習のモチベーションにつながるなんて、何という子でしょう。笑。

 

 

 

そんなれんさん。

 

1年生のときの担任の先生が、ベースギターを弾くそうで。

 

なんと、

 

 

「僕のピアノが上手になったら一緒に合わせて!」

 

 

とある意味愛の告白をしたようです。(本人談。)

 

 

 

即答で「もちろん!」と返してくださった先生には、本当に感謝しています。

 

 

が、れんさんが「これかっこいい!」と繰り返し見ている動画。

 

ピアノもベースも、二人とも難しすぎて死んじゃうやつ!驚!

 


www.youtube.com

 

 

 

愛の告白をした翌日には、

 

「なんの曲をやるか話していたら、休み時間が終わっちゃたんだよ。」

 

 

と言っていて。

社交辞令で「もちろん」と言ってくださったのかと思っていたのでちょっとびっくり。

 

 

 

さすがにこんなに難しい曲は無理だけど…。

れんさんが誰かと、この二人のアーティストみたいに楽しく音楽に向き合う日が来るのかな、と想像したらもう楽しくて。

 

 

妄想にふける母なのでした。笑。

 

 

 

だけど。

YouTubeに出てくるピアニストの よみぃさんや かてぃんさん を見たりんさんが、

 

「れんれん、れんれん!」

 

と連呼するほど(笑)、

最近はかなり真剣に、習い事がない日は2時間ほどピアノに向かっているれんさんです。

(今は私が教えていますが、私は女性だし、れんさんは男の子。将来的に骨格等が変わってきて、奏法のこともあるので、いろんな男性ピアニストの動画をどんどん見せて、「身体の使い方をよく見て、盗める技術があったらどんどん盗みなさい」って言ってる。)

 

 

 

いつのまにか、速い曲をちゃんと速く弾くようになっていて驚きました。

 

技巧的なものに憧れるお年頃、ですかね(^^♪

 

 

 

 

いつか、ちゃんと身になって、ピアノが趣味や特技になる日がくるといいな。

 

 

それでは、今日もありがとうございました!