そらまめのおと

5歳のおとこのこ れんさん と 夫 べーさん。 そして、リトミック&ピアノ教室をやっているおかーちゃん(ただいま妊婦です)のバタバタな毎日の記録♪

乗り物好きの6歳の誕生日プレゼントはBMX【自転車】

スポンサーリンク

こんばんは〜!そらまめです。

 

れんさんの誕生日から、かなり(1ヶ月以上…汗)時間が経ってしまったのですが……。

(なんなら誕生日、クリスマスよりも前なのですが、クリスマスプレゼントのことは書いたけど、誕生日のことは書いていませんでした(^^;;)

 

今回のバースデープレゼントは、れんさん史上一番のお気に入りとなったようなので、記録しておきたいと思います^ ^

 

今年の冬はどこにも行けない…

私の出産予定日が年末年始とまる被りしていた今年の冬休み。

 

毎年行っていたスキー旅行はおろか、べーさんの実家や祖父母宅への帰省もこの冬は諦めました。

 

 

れんさんにとって楽しみにしていた冬休みのイベントが全部ナシ!になってしまい(唯一申し込んだスイミングスクール企画のスキー合宿も、雪不足で中止になったという…( ;  ; ))、さらに、旅行に行かないことにしたのでボーナスに少し余裕があったのもあり…

 

れんさんに新しい自転車をプレゼントしていました( ゚д゚)

 

なぜ、〝していました〟なのかというと、べーさんとれんさんとの間で勝手に決まっていたのです(^^;;

 

 

BMXってなによ。

べーさん(以下、べー)「今年のれんさんの誕生日プレゼント、BMXにしようと思うんだけど。」

 

そらまめ(以下、そら)「なに、BMXって。」

 

べー「自転車。週末横浜行きたいんだけど、空いてる?」

 

そら「は?自転車買うのにわざわざ横浜に行くの??」

 

べー「せっかく買うなら選びたいから。」

 

 

みたいな会話をしました。

まず、BMXがなんだか分からない(^^;;

BMにバイクがあるので、その延長線上で自転車でもあるのかと思ったけど……そういうことじゃなかった^ ^。

(なにそれ超高級自転車じゃん!って思っちゃったよね^ ^)

 

 

BMXっていう自転車競技があって、それ用の自転車

 

ってことだった( ゚д゚)!

 

しかも、動画を見てみたらかなりアクロバットな競技。

なにこれ、いくらタイヤが好きな子だからって、こんなマニアックな遊び、好きになれるのかな……。

というのが第一印象でした(^^;;

 

とはいえ、動画自体はめっちゃカッコ良くて、堪能させていただきました⭐︎

 

 

テンション高いほぼ6歳男子

6歳の誕生日が近づいてきたある週末、横浜の自転車ショップへ行きました。

 

そういうのが好きな人が集まる、沼のような所です。

 

自転車と、そのアクセサリーパーツ、ウェアなどが3フロア!

 

お店の入り口には自転車乗りの人たちが集っている…。

(なんて呼ぶのかな。バイクみたいにライダーでいいのかな。)

 

 

ガチだ!

とその雰囲気に慄いたものの、中に入ってみると専門店なので、お店の人のガイドやアドバイスはとても分かりやすく、選びやすかったです^ ^

 

キッズはそんなに多くはないものの、れんさんは、赤のBMXに一目惚れ(^^;;

しかもサイズがドンピシャだったので、即決でした。

運命ね。

 

 

その赤いバイクを見つけてからのれんさんのテンションの高さ!( ゚д゚)

 

「これがいい!」

 

 

すぐはもって帰れない

子ども用自転車なんてどうせ数年でサイズアウトするのに、ずいぶん高価なものを選ぶのね…と思った私ですが、タイヤマニアの沼の人たち、=べーさん&れんさんにはそんなこと関係なかったようです…(^^;;

 

ま、まぁ、れんさんとりんさんで6歳違うので、メンテナンスすればそのままりんさんにお下がりにできるかな…。

 

今まで乗っていた自転車は3歳の誕生日にプレゼントしたものなので、ちょうど3年乗ってサイズアウトでした。

 

そして驚いたのは……楽天って本当になんでもあるのね!

 


 

 

この自転車です。ちなみに、ちょうどセール中だったので、これよりはお手頃価格で購入できました^ ^

 

今回購入した自転車は、すぐにもって帰ることはできず、

 

「調整して来週お渡しします」

 

とのことでした( ゚д゚)

(みんな沼の人だ!と思ったのは内緒です。)

 

ちなみに、この写真のとおり、

 

なーんにもついてない

 

自転車です。

スタンドすらついてないの!

 

あとから、スタンド・ライト・反射板だけ別で購入してとりつけました。

 

お店の人の説明によると、この種類の自転車は普通に乗るには速度は出にくいので、お友だちとのお出かけではかなり頑張ってこがないと遅れちゃう…だそうです。

 

 

 

若干アウェイだったけど

そんなこんなで、今回はだいぶ、私はアウェイな感じで選ばれた誕生日プレゼントでしたが、男どうしのロマンが詰まったバースデーで、それはそれで良かったのでは…と思います(^^;;

小学校に入る節目の年齢ということもあってか、かなり子ども感が抜けてきたというか、べーさんと、大好きな乗り物の話題で楽しそうに盛り上がっている姿が「なんかいいなぁ」と思った瞬間でした〜。

(べーさんが羨ましいです!いいなぁ、同性の親は〜!おかーちゃんは影の飯炊き役かぁ〜^ ^あるいはオニババか。笑。)

 

 

今は、ちょっとした段差を降りたりしてちょっとずつ練習をしています。

 

そして、ある時、改まって

 

「こんなに乗り心地の良い自転車を買っていただき、ありがとうございます」

 

って唐突にべーさんに言っていて……吹き出すのを必死に堪えましたとさ^ ^

 

それにしても、こうやって本人が好きなものの世界を広げてあげるって楽しいね。

もし、電車が好きだったら?本が大好きだったら??お料理が好きだったら…???と色々妄想したくなります^ ^!

 

 

 

そのうちあの動画みたいに練習しはじめるのかしら…。

そしたらきっと、ヘルメットだけじゃ足りないよね。

膝や肘にプロテクターが必要な気がします…。

 

 

それでは、今日もありがとうございました。