そらまめのおと

5歳のおとこのこ れんさん と 夫 べーさん。 そして、リトミック&ピアノ教室をやっているおかーちゃん(ただいま妊婦です)のバタバタな毎日の記録♪

読書をオーディオブックに変えたら続くようになった話。

スポンサーリンク

こんばんは!

6歳のれんさん、0歳のりんさん。

ふたりの男の子を子育て中のアラフォーリトミック講師、そらまめです。

 

 

本を読みたいなぁ…と思っていても、久々の赤ちゃん育児やら、上の子の学校や習い事の送迎やら、毎日の〝家族を支えるための用事〟でなかなかその時間を確保するのが難しい…と感じていました。

 

 

子育て本が読みたい

だいすきごっこを始めて効果を感じてから、子どもとの関わり方についてもう少し考えてみたくなりました。

 

……子育てに関する本が読みたーい!

 

が、1日のやらなきゃいけないことを終わらせると、もう本を開く時間なんてゼロです、ゼロ。

なんなら一日のやらなきゃいけないことが終わってない…という現実から目を背けている日だってたっくさん。

(我が家で後回しにされがちなのは、乾いた洗濯物の片付けです(^^;;)

 

そして、まだまだ夜中に夜泣きや授乳で毎日起こされています。眠。

夜更かししてイライラしてしまっては本末転倒なので、原点にかえって、体調をいい状態に保ちたいな…と睡眠を優先することにしています^ ^

 

 

オーディオブックにしてから毎日読書が続いている

そんなバタバタな日常の中、オーディオブックで本を聞き始めたら、毎日読書が続くようになりました。

 

授乳などでりんさんを抱っこしている時や、家事をしながら…また、車を運転中にもBluetoothオーディオで聴けるので、学校や習い事の送迎の車中でも。

 

りんさんが泣いている時や洗濯機の音などでかき消されて聞こえない時もありますが…(^^;;

同じ本を2〜3回繰り返して聞いているので今のところ特に問題なしです。

 

 

聴きながら考える

完全に、絵本の読み聞かせと同じような感じ…の印象を受けています。

好き好きがあるのだと思いますが、私には合っているみたい。

 

人の話を聞いているような感覚で、考えながら、相づちを打ちながら、「そうなんだ〜!」と言いながら聞いています。笑。

 

また、聞いているのは子育てや自己啓発系…と言われる本。

以前の自分だったらこそこそ聞いていたと思いますが、あえて子どもや夫の前でも聞いています。

〝これから接し方を変えるよ、安心してね〟というメッセージを込めて。

そして、変わりたいよ、という決心の証人を増やしつつ。

 

 

時間が確保できたときには、手帳のノートのページを開き、授業を聞くような感覚でメモを取りながら聞くこともあります。

目で本を読みながら…ではないので、メモを取る時は必死です。

(←15秒単位で戻ったりもできるので聞きなおしももちろんできるのですが、なんとなく〝聞き逃すまい〟という気持ちが働く…^ ^)

 

 

iPadさんが褒めてくれる

これがちょっと嬉しかったりします^ ^

f:id:momongaa394:20200703140327j:plain

なんと、一年の読書目標達成…と言ってもらえました。笑。

今年まだあと半分ありますが…。

きっとどこかを開くと読書目標を決められるところがあるはず。

 

 

……というわけで、読書、これからも楽しみます♫

今日もありがとうございました!