そらまめのおと

5歳のおとこのこ れんさん と 夫 べーさん。 そして、リトミック&ピアノ教室をやっているおかーちゃん(ただいま妊婦です)のバタバタな毎日の記録♪

「コナン・コナン!」(この夏の愛読書たち:小学1年生)

スポンサーリンク

こんばんは〜!

6歳のれんさん&0歳のりんさん。

6歳差ボーイズ育児中のそらまめです。

 

 

今年は夏休みも短くて、しかも自粛モード。

7ヶ月のりんさんもいてお出かけが面倒…というのもプラスされて、結局夏休みのお出かけらしいお出かけは、昨年も行った〝夏詣で〟くらいのものでした。

www.soramametone.com

 

お宮参りも行けていなかったので、りんさんは、7ヶ月の初宮参り(^^;;

ご祈祷の太鼓と鈴の音に興味津々でキョロキョロ辺りを見まわしていました。

 

そんな引きこもり気味の夏休み。

唯一良かったことといえば、れんさんが読書をする時間だけはたっぷりあった、、ということ。

一年生が読む本なので、漫画もあったし、挿し絵の多い本も多かったのですが、学校に提出した〝夏休みの読書記録〟にひとこと感想を書いた本だけで11冊。

……ん??

私より読んでるよね。笑。

 

 

その中でも特に最近気に入っているのが、〝名探偵コナン〟のシリーズの本たち。

 

 

***

 

サイエンスコナンの方は、シリーズの10巻がセットになったものを夫の会社の何ちゃら組合(?)からの入学祝いとして、カタログの中から選ばせていただきました。

内容をどこまで理解しているのかは分かりませんが、何度も繰り返し読んでいます。

 

そして、時々この中から得た知識を突然語り始めます。笑。

 

 

***

 

そして、最近ハマり出したのはこちらの歴史のシリーズ。

 

つい最近、突然

「ねえ、おかあちゃん。紀元前ってなに〜?」

と聞かれて、説明したもののあまりピンと来ていない様子。

 

さらには、

「……(話の流れ)……。おかあちゃんが高校生だったのは、なに時代?江戸時代?明治時代…??」

 

と、興味津々の割には時空がかなり歪んでおられます。

 

で、興味があるタイミングで何かそのジャンルの手掛かりになるものを渡そう…というのが我が家の夫婦共通の考えなので、

「歴史に関するもの。マンガとかとっつきやすいかもね。」

と本屋さんに連れていったら、キャラクターで選ばれました。

 

まだ縄文時代と弥生時代の2冊だけですが、

「これ楽しい!」

とお気に召した様子なので、これからこのシリーズの本が増えていく予定です。

(ハマるって最初から分かってたらセットで買いたかったなぁ。)

 

もうこれで、おかあちゃんの高校生時代が〝江戸〟と言われることもなくなるでしょうね。

 

本棚がコナンだらけになりそうです^ ^

 

***

漫画といえば、この夏嬉しかったのがこれ。

 

 

私の産後、あまり外に出られない時期と、〝れんさんに医療系の漫画を読ませよう…〟という謎のミッションが重なり、親子で読みあさっていた〝ゴッドハンド輝〟。

夏にコロナウイルスをテーマにした新刊が出ていて、思わず発売日に買ってしまいました^ ^

 

 

カッコいい…が分かりやすいこのシリーズのおかげで、これまでヒーローものに一切興味を示さなかったれんさんも、〝輝かっこいい〟と言うように。

 

f:id:momongaa394:20200825221228j:image

結果、ピンセットで蝶々結びの練習をしたりもしています。笑。

 

 

それでは……小学校1年生のれんさんが最近ハマっている本たちでした。

 

今日もありがとうございました!