そらまめのおと

5歳のおとこのこ れんさん と 夫 べーさん。 そして、リトミック&ピアノ教室をやっているおかーちゃん(ただいま妊婦です)のバタバタな毎日の記録♪

ピアスをつけると耳が痒い!産後、金属アレルギーが酷くなっていました。それでもピアスをつけたい私が試してみたこと。

スポンサーリンク

こんにちは!そらまめです。

 

りんさんが生まれて一年が過ぎて。

だんだんと…

髪の毛を引っ張られたり、アクセサリーにいたずらすることも、その都度「やめて」といえばやめてくれるようになってきました。(マスクとかもね!)

 

 

 なので、産後はあまりつけていなかったアクセサリー類を復活させようと思って。

指輪やペンダントなど、体の表面につけるものは大丈夫でしたが、ピアスは何度試してもだめ。

 

つけてしばらくするとピアス周辺の耳たぶが痒くなる。

これまでの経験から、しばらくつけていれば慣れるはず…とそのままにしておくと、膿のようなものが。

 

そして、諦めて外して、回復するのに数日。

忘れた頃に再チャレンジ。

 

以下リピート。

数回試しましたがダメでした。

 

 

もともと金属アレルギーがあって、アクセサリーは「金属アレルギーの人でも大丈夫なことが多い」と言われているPT900やK18を選んでいました。

たくさん買える代物ではないので、ほぼ一張羅です。笑。

 

 

これまでも季節の変わり目など〝ピアス痒い〟現象は起きていましたが、何度試してもダメなんて、産後、体質変わっちゃたのかなぁ…。

 

ピアス、好きなのにな…諦めなくちゃだめかな。

 

 

と落胆し、そして、

 

 

うちには女の子がいないから、取っておいても家族にお下がりできる可能性は低いような…。

 

処分するなら、売ってしまうのと、クリーニングして妹にあげるのとどっちにしようかな…。

 

 

と考え、さらにスマホを見ながら、

 

 

さよならするまえにコレ試してみよう。

 

 

と考えがまとまるまで、およそ3分。

ピアスの金属アレルギー対策を試してみました。

 

①樹脂カバー

 

まずはこの樹脂カバーをためしてみました。

私の場合…ですが、ピアスにつけてから耳につけると なぜかつけられず、先に樹脂カバーを耳に入れてからピアスをつけるとできました。

 

そして、私の耳たぶが厚すぎたようで…汗。

カバーの長さが少し足りず…でした。

 

 

②メタルコート

 

アクセサリーの肌に触れる部分に塗って使うマニキュアみたいなアイテム。

においもマニキュア。(→ちなみに塗り直し等でオフする時、除光液を使う…と書いてありました。)

 

こちらは、肌に触れる部分に塗るタイプなので長さを気にしなくてもだいじょうぶ。

 

塗って、よく乾かしてつけてみると、

 

片方は大丈夫。

もう片方は痒くなる…という現象が。

 

どうやら、痒くなった方は塗ったときにムラができていたようで、日を改めて塗りなおして使ってみたところ、見事大丈夫でした。

 

塗って使うものなので、おそらく定期的に塗りなおしのお手入れが必要になるとは思いますが、ピアスを諦めずに済みそうです。

 

 

…というわけで、良かった^ ^!

今後もピアスライフを楽しみたいと思います。

それでは、今日もありがとうございました!