そらまめのおと

5歳のおとこのこ れんさん と 夫 べーさん。 そして、リトミック&ピアノ教室をやっているおかーちゃん(ただいま妊婦です)のバタバタな毎日の記録♪

もうすぐ夏休み①個人面談がありました。(れんさん:2年1学期)

スポンサーリンク

おはようございます、そらまめです!

 

上の子、れんさんの学校生活に時間変更が生じると、

もれなく 道連れでりんさんの生活リズムが変更になる我が家です。

 

この生活リズムに慣れるまで、ブログの方もかなり不定期更新になってしまうと思います。

すみませんm(_ _)m

 (いつもりんさんのお昼寝タイムにブログを書いているので…(^^)

 

さてさて。

一学期ももうすぐおしまい、ということで個別面談がありました。

 

学年が上がるにつれ、基本のやり取りは子どもと先生の間で完結することが多くなり、れんさんも基本は何も教えてくれません。笑。

 

聞けば教えてくれますが、

「ん?学校?楽しかったよ。」

くらいです。

 

 

「雨の日は 休み時間にみんなで工作するから箱を持っていく!」

とか、

「教室のセロハンテープがすぐになくなっちゃうから必要な人は(個別に)持ってきて…って話になった」

という話は聞くので、雨の日は多分みんなで楽しく何かを作っているんだろうな、と想像する程度です。

(1学期の後半だけで 小さいセロハンテープを2巻使い切っていました。学校にストック置いとかなきゃいけないやつ。笑。)

 

 

そして、面談当日。

「勉強面や友だちとの関わりに関することは特に問題もなく 楽しくやってます。」

とのことだったのですが。

 

 

給食を食べるのがめっちゃ遅い

 

と言われてしまいました!汗。

 

「時間内に食べ終わることが難しいので、本人と相談した上で〝お減らし〟している日もあります。」

 

(コロナ禍で、みんな同じ方向を向いて 喋らないで食べるはずが)ちょいちょい喋っています。」

 

 

とも。

 

 

すみません!

それ、家にいるときと全く同じです…!

 

 

給食に関する話題をれんさんから聞くことはほぼなかったのでノーマークでした。

…というわけで、れんさんの夏休みの課題は、学習どうのこうの以前に、

 

〝既定の時間内に食事を終える練習をする〟

 

になりそうです。

 

 

なーんか、ずっと同じことを言っている気がします。(^^;

 

www.soramametone.com

www.soramametone.com

www.soramametone.com

 

ほらね。

 

今回は、れんさんももう2年生だし、

どうしてゆっくりになってしまうのか…の理由と、

どうしたらスムーズに食べられるか、

解決策をれんさんにも考えてもらおう。

 

 

家でも、現状りんさんとあまり変わらない量で、りんさんよりも時間がかかっているのです。(^^;

 

なにかいい解決策が見つかりますように。

 

 

それでは、今日もありがとうございました!